HOME

排水管高圧洗浄

突然発生する排水管のトラブル
定期的な排水管高圧洗浄で
未然に防ぎましょう

​​​​突然のつまりに
​​​​​​​その日の営業が台無し

排水管の汚れは見えないのでいつかは・・・と考えていたら、ある日突然詰まってしまった。営業中に突然発生したら大変ですよね。急遽の洗浄を業者に依頼すれば、ご存じの通り、高額な請求がついてきます。だからと言って汚れがわからないのに適正な洗浄の時期がわかりませんよね。私たちはそれを見える化します。

1 がんばる人の前座

排水管つまり地下で何がどうなっているか

2 がんばる人にはもちろんお客様も

内視鏡スコープで
お見せします!

つまる前に洗浄しましょうといっても、見えない汚れに費用を出しずらいものですが、現状の汚れがどうだったのかをお見せすることができます。
​​​​​​​実例がトップにもある動画です。

動画に移動

お問い合わせ
3 社員の能力を引き出す多角化経営
3 社員の能力を引き出す多角化経営

グリーストラップも
​​​​​​​つまりの原因です

つまりの原因のもう1つにグリーストラップがあります。
弊社は産業廃棄物収集運搬の認可を取り適切に清掃・処理を行います。年間での回数などご予算内の適正なご提案をいたします。

価格一覧

飲食施設で発生する清掃の一覧

システム立ち上げの流れ
ダクト清掃

フード清掃

フード清掃

エアコン分解洗浄

床・WAX洗浄

床・WAX洗浄

私たちが施工・管理します

私たちが施工・管理します

長峰 光宏

私たちが施工・管理します

江崎 隆治

私たちが施工・管理します

宮本 隆則

私たちが施工・管理します

塩谷 正司

主要なお客様

主要なお客様
主要なお客様
主要なお客様
主要なお客様
主要なお客様
主要なお客様
主要なお客様
主要なお客様
主要なお客様
飲食店・施設の清掃

美観維持の考え方

毎日の清掃 と 月単位の清掃
この合計清掃回数にキレイは比例します

それぞれの清掃管理の大事な点を業者目線の指摘

日常清掃​​​​​​

​​​​​​​毎日だからこそ仕組みが大事になり
マニュアルという基準が必要となります。​​​​​
例えば
自社スタッフ 通常業務を考慮した作業量
清掃員を雇用 募集・教育に要マニュアル​​​​​​​

定期清掃(業者依頼がベース)​​​​​​​

毎日での清掃内容を把握できていると
どこの清掃に比重を置いて​​​​​​​業者に依頼
すべきかがわかり予算化できます。
​​​​​​また日常清掃の社員への負担軽減したい
思いも予算化することが可能です。

上記の内容をベースにしたお見積りまでの流れ

1

ご依頼内容の
​現場調査

2

​​日常の清掃を
ヒアリング

3

お見積りを
年間概算も含め
提出​​​​​​​

4

ご意向をお聞きして
​​​​​​​​​お見積りの
​​​​​​​最終調整

お客様へのお約束

我々、環境システム社がお客様を大切に思うが故に、お約束すること

報連相をとにかく密に!

報連相

当たり前のことですが、当社スタッフ間の連携を徹底しています。些細なことでもリーダーが現場のことを把握し、それを吸い上げて対策を講じることで、成果をあげることが可能です。もちろん、お客様への報告も欠かしません。お客様でもオープン後の清掃を行われますので共に施設の清掃品質をあげていきましょう。

労務的なリスクも軽減

労務的なリスクも軽減

人材採用を当社で行うからこそ、お客様の労務の手間や煩わしさを軽減できます。昨今の採用状況を鑑みると、人員確保も企業の問題のひとつです。その難題をクリアにできるのも、当社の特徴のひとつです。清掃委託により、労務を丸投げしていただくことが可能です!

東海エリアで活動

地域的な問題もクリア

岐阜の会社として東海エリアを中心に活動しております。温浴施設の活動から広域に関東、関西、北陸にもネットワークがございます。
新規エリア出店時に業者を変えなくても問い合わせ頂ければ対応もさせて頂きます。

© 2020 株式会社環境システム社