お知らせ

HOME

HOME

お知らせ

お知らせ(詳細)

2019.03.15

Kサポートのブログ

事務機器屋さんには申し訳ないけどやろうとしているコスト削減



結論 複合機をなくすことで月4~5万を削減する(構想中)
最近カラーレーザープリンターが相当お値打ちになっていることに気づき
自宅導入も考えているところです。A4出力までのことを前提に書いています。
A3のことも調べている最中です。リース期間も残っているので早急ではないんですよね。

 

組み合わせスペック(今使っているのも含め)
出力は brother レーザープリンター HL-3170CDW
これは安くて使えますね。いままでは黒の出力をモノクロレーザーで対応してましたので
ブラザーへのひいきが出ています。A3がないのが残念Canonが価格ドットコムで支持されてました。
カウント方式・トナーの購入どちらにしても
印刷費用は抑えれること間違いないです。

SCANは ScanSnap iX100 FI-IX100A
これも使えますねー 複合機まで遠いと面倒で
あるあるなのですが、複合機のSCAN設定で
Windowsの更新の時に共有設定が変わり使えなくなることが多くて
社員もあまり使わなくなってきてる感じです。

ScanSnap SV600 FI-SV600A-P 値段は少ししますがA3もOK
読み込みの速さといい、近い将来にゲットしたい商品です。
レビューでお風呂入っている時間で本1冊初めて使う人がスキャンできたようです。

FAX 番号そのままでインターネットFAX
これはまだ試す必要性もないので調べただけです。
現在は複合機とNASの連動でFAXのデータ化はやってます。

今使っている電話番号(FAX番号)をそのまま使いたい場合はナンバーポータビリティをできるようです。
ToonesインターネットFAXがナンバーポータビリティに対応しているようです。
岐阜がない・・・時間の経過共に期待しておこう・・・

03(東京)
043(千葉市内)
044(川崎市内)
045(横浜市内)
048(さいたま市内)
052(名古屋市内)
06(大阪市内)
 

加えてNTTの加入電話を利用休止にする費用2100円、
ナンバーポータビリティ(NP)費用が8980円かかります。

3年後のリース満了で営業の方の押しを断り切り実施したいと
考えています。道のりは長い・・・

一覧に戻る

© 2020 株式会社環境システム社